車&バイク・パーツ製作や日々の日記  ☆ヽ(▽⌒*)


by ysau-power
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スープラ TRDシフトノブ改

会社のお昼休みに買い物に出かけて戻って来たら後輩が
これを加工出来ませんか?て。

知り合いの方から頂いたのですが、取り付けサイズが違うのです。
ノーマル(ゲトラグ6速ミッション者)のシフトノブのネジ径はM12。
頂いたシフトノブは他車用で、ネジ径はM10・・・。

後輩の乗っているスープラは6速でTRDには6速用がないらしい・・・。
なので付けたいけど、付けられないのでした。

しかし、物がジュラコンという樹脂の素材。
既に製品として加工済みなのを、旋盤かフライス盤でそのままクランプして
加工と言うわけには行かないので、成功率50%でいいならやってみるよと。

そして定時後に、まずは治具を製作するために素材さがし・・・
そしたら同じジュラコン製の丸いのがありました。
これで旋盤で加工出来ます。

左から、治具・加工前のTRDシフトノブ・ノーマルシフトノブ・M12タップ です。
e0102099_20215422.jpg

TRDの方は白くて判りづらいのですが、ネジ穴周辺が凸状になっています。
ノーマルは凹上になっていています。
なぜ凹かは、この6速モデルはバックギヤにする時にシフトノブの下に
リング状のがあってバックにシフトする時はリングを上げて入れます。
そのリングがちょっと凸状になっているのです。

そしで加工・・・。
e0102099_20272969.jpg

ピンボケです・・・(笑
治具にシフトノブを入れてクランプして凸部分を削っているところです。

ジャジャ~ン!出来ました~!
e0102099_2030891.jpg

M12のネジ加工もバッチリです。(ちょっと汚れているのは試着したので・・・)

我ながら、グーな出来具合です。
ノーマルを採寸しながら図面無しで加工しました。
(まぁ・・・いつもそうですが)
ちなみに、このリングの逃げは結構ギリギリです。
シフトノブの一番細い部分が28パイで逃がしが24パイ・・・
樹脂なのでドキドキしました。
でも実際はネジの部分が力を受け持つので操作には関係ありません。

装着しました!
e0102099_203040100.jpg

黒皮のノーマルシフトノブから、白いジュラコンのシフトノブに!
これだけでも乗っているイメージは変わりますね。
シフトノブの上にTRDのロゴもちゃんと平行になっていますよ。
(^o^)丿

あとはシフトフィールがどう変わったかな・・・(・o・)
[PR]
by ysau-power | 2006-12-05 20:42 | パーツ製作