車&バイク・パーツ製作や日々の日記  ☆ヽ(▽⌒*)


by ysau-power
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

鉄は熱いウチに撃て~

先週は久しぶりのSKGでした!

前回はインフルで欠場・・・(-_-;)
今回は気合を入れて・・・と思ったら天気も良く暑くなって来ました。
もうダレダレです (~_~;)

結果は前回のアップどおり・・・
最後に、頑張ったで賞でお好み焼きセンベイ?を頂きました(笑
e0102099_19131499.jpg



みなさんとはカルビに行かずに帰路へ。
夕飯を食べて・・・その日に早速・・・さぁ~直すか!!
と始めたのが21時頃。
痛んだ所をチェックしてまずはメンバー(サブフレーム)のズレを直します。

途中の0時~1時までF1を見ながら休憩?

8本ある内のダメージが逝って否そうな左の1箇所を残して緩めます。
右は室内側へズレたと思い、パンダジャッキを利用して前に出る様に
プリを掛けて緩めたナット&ボルトを締めました。
そしてアームのズレを計測します。
計測するといってもデーターがある訳ではありません。
そこは素人! 同じ位置に開いていると思われるフレームやフロアに
開いている穴を基準にアームとの距離を計測して診ます。
数値は左右差で5mmくらい(ホイールベース方向)
ロードスターは調整箇所が多いのです。
ロアアーム後側の所で修正します。
キャンバーも専用ゲージなんて持っていませんので、原始的に
糸を垂らします。
錘に50円硬貨を奢ります。
e0102099_19173877.jpg

糸の揺れがなくなったらホイールの上下をスケールで測定して数字の差を覚えます。
右を測ったら左も測ってみます。
多分・・・基準となる数値から左右は合わないで上下の差を左右で
合わせる感じにします。
ホイール上下差が2mmなら左右で同じにすれば、何度かは判りませんが
同じキャンバー角になると思います。
そして最後にトー調整して完了です(自作なんちゃってゲージです)
e0102099_1920736.jpg

この時点で3時。

もう止まりません(爆
曲がってしまったアンダーパネルとリップスポイラーを直します。
一度外して、パネルの曲がりとステーの修正をして再組み付け。
その前にインナーフェンダーをキチンと固定します。
e0102099_19191181.jpg

ここで4時(激爆

最後は・・・これも曲がったディフューザーですが、これはその場では
直せないので外します。
サイレンサーとデフケースが見えて恥ずかしいです(笑
e0102099_19253751.jpg

早く作り直さないと・・・!
そして5時(撃沈

とうとう朝日が登って来ました(おはよー!?

通勤から眠い・・・仕事中も眠い・・・。
今日は寝るぞ~(^o^)丿

あっ、ちなみにちゃんと走ります。
以外とステアは取られません。
流石に現場では出来ませんでした。
現場で応急手当をして頂いたので助かりました。
流石です! ありがとうございました!
こちらも以外と違和感なく走行して帰れました!!

次回までにドライバーを鍛えなくては・・・(^_^;)
TS☆さん、お疲れ様でした~!
e0102099_19211543.jpg

[PR]
by ysau-power | 2007-05-20 19:26 | 車・バイク