車&バイク・パーツ製作や日々の日記  ☆ヽ(▽⌒*)


by ysau-power
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:パーツ製作( 35 )

完成 ヽ(^。^)ノ

リトラカバーのダクト彫りが出来上がりました!
(*^^)v

なかなか時間が取れず・・・なんとか出来ました!
あまりに延び延びだと案外時間が取れないかもで、
チョコチョコと進めて仕上げました。

前回までは耐水ペーパーで荒研ぎ。
その後パテで凹部分を埋めて・・・また研ぐ。
e0102099_2328337.jpg



パテが出来たらサフェーサーを吹いて乾燥させます。
(写真はないです・・・(^_^;)
サフェーサーは白が映える様に白いサフェーサーです。

そしたら細かい耐水ペーパーで表面を整えて・・・
本塗り!

途中、雨で天日干し出来ないので箱で囲ってドライヤーで
乾燥してみました (・_・;)
e0102099_23284549.jpg



そしてまたまた更に細かい耐水ペーパーで研いで
最後にコンパウンドで艶出しします!

仕上げはネットを貼ります。
ネットはアルミ製でアルミ地のままですが、
開口部を強調したいので艶消しブラックでシューっとひと吹き。
e0102099_2329587.jpg


e0102099_23305258.jpg


e0102099_23315328.jpg



明日はクラブの月イチミーティング。
オーナーさんに届けよう(^_-)-☆
[PR]
by ysau-power | 2009-05-09 23:33 | パーツ製作

5作目 (*^^)v

ロードスターの巨大ミーティングに間に合わせる様に製作中です!

オーナーさんの意向でオイラのと同じデザイン。
若干サイズダウンしてあります。
e0102099_228917.jpg

(本来はこのサイズの方が追加工がないのです)

カバーに下書きをしてカットして形になるまでは大体4h。
ここから耐水ペーパーで整えてパテ盛って耐水ペーパーで更に整えて行きます。

e0102099_2253354.jpg


e0102099_22949100.jpg


e0102099_232055.jpg


この後ダメな部分を発見して・・・パテを薄く盛って今日は終了。
あとはサフェーサーを噴いて指定のカラーを塗ればオッケーです。

下地処理と塗装は時間が掛かりますが軽井沢ミーティングまでには
取り付けたいですね (*^。^*)

もう少しお待ち下さい。
(^_-)-☆
[PR]
by ysau-power | 2009-04-29 02:32 | パーツ製作

ペッパ~ (*^^)v

ダイソーでウロウロと探して見つけました!
ステンレス製の調味料の容器。

どうもコショウ用の様でPの穴。
e0102099_0125484.jpg

何に使うか・・・

クイックリリースのボスに挿すキャップの置き場です!
e0102099_0142180.jpg

いつもは助手席側のドリンクホルダーに置いていたのですが
遠いので邪魔にならないサイズを物色していました!

元の用途は何でもいいんです(笑
サイズと素材が良ければ。

狙い通り、サイズもピッタリ!
e0102099_015133.jpg

フタも出来て・・・(要らないか 笑
[PR]
by ysau-power | 2009-03-01 23:18 | パーツ製作

起きろ~(・o・)

寝てしまったキャンバー君を起こすべく・・・

リヤのアッパーアームを加工しています!
(^o^)丿

左が加工前で、右が長穴にしたアームです。
e0102099_21425294.jpg


単純に長穴加工ですが・・・(笑
○穴を半月のヤスリでジコジコと削りました!
移動距離は約3mm。
多分タイヤの上部で5~6mmあたりは出るはず。

難しい何度起きるとかは判んないので・・・ミリです(爆

今日はヤスリがけで腕が疲れたので仕上げは明日の晩。
つまり・・・SKGがイキナリ本番です(汗
[PR]
by ysau-power | 2008-03-14 21:42 | パーツ製作

崩壊・・・( ・o・;)

e0102099_2325227.jpg

ポジション球のソケット!

初期のタイプのロードスターのトラブルの定番です。
ポジション球の熱と劣化で
ソケット部分が脆くなり欠けたりします。
オイラのも当然なりましたね。
こうなるとハーネスを買ってソケットごと新しくするしかないのですが、買いません(笑

要は後ろから押し当てて押えてあげればいればいい訳で
ちょっとした押え金具を作りました。


これでバッチリ?
(^。^)v
[PR]
by ysau-power | 2007-12-21 23:02 | パーツ製作

HEART

少し前のことですが・・・
久々にロードスターのリトラカバーにダクト彫るのを製作しました!

今回は、みきてぃさんの白いロードスターです!
元々はTS☆さんのところから購入の時点で製作をしようと計画していたのですが・・・
間に合わずに納車・・・(笑泣

数ヶ月が経ち・・・とあるニュースに!!!ピーンと来ちゃいまして、善は急げとばかりに
企画&製作を開始! (^o^)丿
※今回は製作過程をアップしたので長いっす (笑

デザインは・・・ハート型!(納車に間に合ったら今までのと同じ形でした)
ダクトの彫る位置は決まって来ます。
中にはライトがあり開閉のストッパーもあるのでこの位置。
カバーにハートを色々描いてみてサイズと形を検証します。
e0102099_2114459.jpg

最初は半分を描いて残りは描いたのを反転して形状を整えて行きます。

そしてダクトを彫るのですが、切る道具の穴を開けるスペースとその穴を合わせて
少し小さいハートの上部分を書きます。
e0102099_2119501.jpg


切るために周りをガムテープで保護してカーットします。
e0102099_21212140.jpg

今回のハート型は全部カットしてしまうので今までのとは違い難易度が上がります。
(今までのダクトは一辺は繋がったままで、そこを起点に曲げています)
ハートの先端をある程度の幅で残したまま繋げるとハートらしくなくなるので
全カットしました!

カットしたら次は側面を作ります。
厚紙で型紙を作って・・・
e0102099_21231121.jpg

出来た型紙が、これ。
e0102099_21234717.jpg

これに約1mm厚の鉄板に写してカットします。

この側面のをハートのRラインに合わせて手曲げして最初にカットしたハートと合わせます。
e0102099_21263917.jpg


接合したら薄付けのパテを塗りまして乾燥したら研ぎます。
e0102099_21281759.jpg

黄色いのがパテ。
殆んど残らないのはちゃんと面が出ているから!(なんてね!)

そして全体を耐水ペーパーで塗装の足つけ処理します。
元々の塗装面に艶が無くなるまで研いで乾燥させて下地のサフェーサーを吹きます。
e0102099_21333534.jpg

今回は色が白なので白いサフェーサーを拭いてより白くしました!
サフェーサーなので艶がないですね。

吹いたサフェーサーを細かい耐水ペーパーで研いで本番の塗料を塗ります!
e0102099_2158525.jpg

艶々ですね~でもこの後に超微粒コンパウンドで磨きます!

そして・・・いよいよ網を貼ります。
しかし・・・今までのダクト(過去3作)は開口部が平面なので、チョイチョイと曲げて
接着すれば完成だったのですが・・・ハートの形状に合わせて貼るので大変でした!
かるーく考えて形に合わせて直接網を曲げたり切ったりしていたら・・・失敗。

今度は型紙を作ってみました・・・髭みたい・・・(笑
e0102099_21423533.jpg

型紙を網に合わせて曲げたり切ったりして・・・

じゃーん!完成で~す!!
e0102099_2146378.jpg

e0102099_2147113.jpg


どうですか?出来栄えは (^o^)丿
最後の工程の時には、伊藤由奈のHEARTのCDを聴きながら仕上げました ♪
[PR]
by ysau-power | 2007-11-13 22:02 | パーツ製作

クイックリリース

このブツを手に入れてから暫らく経ちますが・・・やっと付けました (^o^)丿
(中古を格安でゲッツしました)
e0102099_21384866.jpg


ホントは今のナルディー・クラシックからT字タイプのパーソナルかATCかモモを手に入れてからと思っていましたが・・・(^_^;)
それに合わせてスイッチをステアのスポークに合わせてデザインしてプレートを作ろうかと思っていました。
e0102099_21302523.jpg

e0102099_2131462.jpg


だがしかし・・・何かを作りたい欲求に取り合えず現状のステアでも作る事に。
ホーンボタンは?・・・ナルディーのは入らないのです。
内径と深さが合わない!?
モモタイプなら入るかもですが、持ち合わせが無くて。

で、お店によく?売ってるスイッチが別になるヤツを参考にしました。
ホントは3mm厚くらいがいいのですが、要らない余りので製作。
もともと開いている穴も利用します。
e0102099_21314347.jpg


最初に予定していたスイッチ・・・完成して、さー付けるぞ!って時になって
ある事に気が付きました・・・。
このスイッチは押すとオンしっぱなしでオフするにはもう一度押さないと
ダメでした・・・ヽ( ゜ 3゜)ノ
そう!押したらパァンと鳴らないでパァーーーと鳴りっぱなしになっちゃうんです。
また押さないと止まらない・・・(>_<)

速攻で以前のからスイッチを外して移植・・・。
e0102099_2133104.jpg

ついでにマークも付けます。
e0102099_21334242.jpg

ねこ!(本来はラッパのマークです)

試しに外して乗り降りしてみました。
楽々と乗り降り出来ます! しかも、なんとなくレーシー!!
でも、ついつい今までの様に乗り降りしてしまいます(笑
まっ、速さには関係ないシリーズです・・・。

ハッ!? いかん!?ラグジー仕様にするはずが・・・(-_-;)
[PR]
by ysau-power | 2007-06-07 21:39 | パーツ製作

ぷら~ん・・・

80スープラに乗っている後輩から『なんとか固定出来ませんかね~』と。
ターボ車なのでターボタイマーを付けています。
普通はダッシュボードなどに両面テープで貼り付けてオッケーなのですが、
何故か剥がれる・・・ぷら~ん~とタイマーが足元に落ちて来ます。
ちょー強力とかを買って貼っても何日か長く持つだけで結果的に剥がれます。
(^_^;)

昨日の帰りに『明日も晴れていたら何かしよう!』と約束。
翌日・・・しっかり晴れました (^o^)

ボルトを2本抜いて、コネクターとボンネットオープナーを外すと
簡単に足元のカバーが外れます。
さすが!トヨタさん。

タイマーのコネクターを抜いてカバーを持って睨めっこ。
どう固定しよう・・・
後輩は穴とか開けたくないって言うし、安直な固定もしたくない
けど凝り過ぎも時間が掛かってしまう。

午後は仕事しながら・・・しながら!考えてました^_^;
定時前には大体の構図が出来ました。

簡単にしかも確実に出来るステーです。
コの字状に曲げて内側がビスでプリを掛けて固定する方法です。

アルミ板の余り物の切れ端からタイマーに合わせて幅を決めて、タイマーとカバーの厚みと奥行きを計測します。

配線の出る穴とビスのネジ加工をしてから曲げます。
最初の角を曲げる時はプレスで。
もう一つの角は跡が付く程度にプレスした後にプラハンで
ドッカンドッカンと叩いて完成!
e0102099_19311616.jpg


と思いきや、スピーカーの穴を開け忘れていました (>_<)
ドリルで十数個開けてなんとか形に。
e0102099_19313665.jpg


後は戻して出来上がりです。
e0102099_1932041.jpg


もうこれで落ちて来ません!!
(^o^)丿
[PR]
by ysau-power | 2007-05-30 19:32 | パーツ製作

余り物で簡単製作!

いま壊れたディフューザーのサブ部分を製作してます。
1mx50cm t=2mmのアルミ板を必要なサイズにカットして
前回とほぼ同じ形状を作るので更に余りが出来ました。
24cmx5cmサイズが2枚出来たので・・・
横道に逸れてチョコッと製作。
3cmくらいのところで折り曲げます。
ちょーどこのサイズだとプレスでアングルに加工が出来るので
直角に曲げます。
e0102099_18214235.jpg


部分的にカットしてあるのはRを付ける部分にしました。
e0102099_182263.jpg


取り付ける場所はフロントのアンダーパネル。
アンダーパネルの製作時にバージョンアップ用にネジ穴加工してあり
寸法は簡単に覚えられるキリのいいのにしてありました。
出来たパーツをチョコチョコとネジ留めして完成です!
e0102099_18222838.jpg


なんのパーツか・・・



それは・・・


エアーガイドです (^o^)丿
車体の下に流れるエアーを中央に集めて後部のディフューザーで
抜く!?
と書くと如何にもですが・・・気持ちだけです(笑
まぁ最近の新車のバンパー下やリアタイヤの前辺りに付いている物と同じかな。
多分・・・(^_^;)

効果は・・・気持ちステアが重くなった様な気分がします。
あとはディフューザーが完成すればオッケーかな。
(^^ゞ
[PR]
by ysau-power | 2007-05-25 18:23 | パーツ製作

GTウイングの補強

以前に取り付けしました、ロードスターのGTウイング。
トランクパネル1枚の所で固定しましたが、段差などを乗り越える度に
ぶるる~ん・・・とウイングが震えます。
走らなくても、手でウイングに振動を与えるとぶるる~ん、ぼよ~ん。
このままでいるとパネルにクラックが入ってしまうので補強を
する事になりました。
e0102099_22171127.jpg


あまり乗らないのでウイング付きでトランクごと預かりまして作業です。
ですが、何でどう補強するかを考えながらになりました。
物色していると・・・板厚5mmの棒状のアルミが!?
これをウイングの足の所に裏からトランクを挟みます。
重ねる前にトランクのRに合わせておきます。
e0102099_22174653.jpg

真っ直ぐのままですとトランクが歪みますからね。

さらに足と足の間にも補強を入れます。
e0102099_2218162.jpg

これもアルミですがコの字状になっていて軽いのにシッカリしています。
長さを合わせて足のボルトと共締めします。
実際は裏骨の高さに合わせてスペーサーを入れてあり、真中の所にも
裏骨にナッター(ナットのリベットみたいな)を圧着して、
そこにもボルトで固定します。
e0102099_22184387.jpg


これで大分、丈夫になったでしょう!
e0102099_22193881.jpg

ウイング自体は樹脂のカーボンプリントのなので振動を与えると
ブルブルしますが、足元はしなくなりました。

あとは実車に取り付けて完成です!
(^o^)丿

あ~!? 今週中にディフューザーを直さなくては・・・!?
ヽ( ゜ 3゜)ノ
[PR]
by ysau-power | 2007-05-23 22:20 | パーツ製作